略歴

略歴

高森顕徹(たかもり けんてつ)

昭和4年、富山県生まれ。
龍谷大学卒業。
日本各地や海外で講演、執筆など。

著書『光に向かって』シリーズ
  『なぜ生きる』(監修)
  『歎異抄をひらく』
  『親鸞聖人の花びら』(桜の巻・藤の巻)など多数。

著作と講演の軌跡

昭和4年富山県氷見市生まれ
龍谷大学在学中より、各地で法話・講演
昭和33年浄土真宗親鸞会を設立
富山県を中心に、滋賀、岐阜など各地で法話・講演
昭和56年初のブラジル、ハワイ、アメリカでの講演
昭和59年初の台湾での講演
平成6年初の韓国での講演
平成9年大阪城ホール、東京国際フォーラムで講演
平成12年『光に向かって100の花束』発刊
平成13年『なぜ生きる』を監修
平成16年『光に向かって100の花束』韓国語版発刊
平成18年『なぜ生きる』英語版発刊
平成19年香港で講演
平成20年『歎異抄をひらく』発刊
『光に向かって100の花束』中国語(簡体字)版発刊
平成21年『光に向かって』英語版発刊
平成22年『なぜ生きる』中国語(簡体字)版発刊
『なぜ生きる』中国語(繁体字)版発刊
新装版『光に向かって100の花束』発刊
平成23年『歎異抄をひらく』英語版発刊
『親鸞聖人の花びら』桜の巻・藤の巻 2巻同時発刊
『光に向かって100の花束』中国語(繁体字)版発刊
平成24年『光に向かって』英語版・第2弾発刊
『光に向かって100の花束』ポルトガル語版発刊
平成25年『光に向かって123のこころのタネ』ポルトガル語版発刊
朗読CDブック『光に向かって』ポルトガル語版発刊